注目を集めるヘリウム(Helium/HNT)ホットスポットになってマイニングに参加しよう!!

※本記事は10月22日時点の情報で作成しております。

こんにちは、アニマル番長です

いきなりですが、

無料で「Helium(HNT)」という仮想通貨のマイニングに参加しませんか?

もう少し詳しく言うと、、

Helium(HNT)のホットスポットになるマシンを無料で借りて、初期費用なしでマイニングに参加しませんか?という案件です。

イメージ湧きますか???

要するに、

 

タダでマイニングマシンを貸りることができるから、それでマイニングして稼ぎませんか?

 

ということです。

シンプルでしっくりきましたね?😆

かなり面白い案件ですので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

巷で騒がれている「次世代通信技術5G」とは?

5G(第5世代移動通信システム)は、4Gに代わる新しい通信規格であり、通信技術として注目を集めています。

各国の標準化団体が参加する3GPP(Third Generation Partnership Project)が旗を振り、国際標準仕様の策定が進んでいて、近い将来、まずは商用サービスへの導入が予想されます。

5Gの実効速度は、4Gの約100倍となる10Gbpsに達すると言われています

 

5Gの凄いところは?

① 超高速通信
動画も画像も、まるでTVのチャンネルを変える感じで”サクサク”とダウンロードが可能になる。

② 多数同時接続
同時に100万台という大量の端末と接続できる。

③ 超低遅延
逆に従来の約10分の1となる1ミリ秒(0.001秒)程度で通信を行うことができる。

この3つの要素がインフラで整うことで様々な可能性が広がります。
あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」の基盤となることも可能です。

 

Helium(HNT)とは?

Helium(HNT)は、モノのインターネット(IoT)デバイス用の分散型ブロックチェーンネットワークです。

現在、Helium(HNT)の時価総額ランキングは60位で、BINANCEなど大手取引所での売買が可能です。※2021年10月22日現在

 

■ CoinMarketCap(Helium/HNT)
https://coinmarketcap.com/ja/currencies/helium/

2019年7月にローンチされたHeliumメインネットは、低電力の無線デバイスが相互に通信し、ノードネットワークを介してデータを送信することを可能にします。

ノードは、ワイヤレスゲートウェイとブロックチェーンマイニングデバイスの組み合わせである、いわゆるホットスポットとして出現します。

したがって、ノードを操作するユーザーは、Heliumのネイティブ 仮想通貨トークンであるHNTでマイニングを行い報酬を獲得します。

要するに、ユーザーがHelium(HNT)のホットスポットになることで、マイニングを行うことができる」ということです。

Helium(HNT)の運営チームは?

Heliumは、世界初のPeer-to-Peerワイヤレスネットワークを構築することを目的として、無線、ハードウェア、製造、分散システム、ブロックチェーンテクノロジーに関する豊富なスキルを持つチームから構成されています。

運営チーム

 

コンサルタント顧問

凄い人たちが参加してます。お時間があれば調べてみてください。

 

インベスター

Heliumは、Khosla VenturesFirstMark CapitalGoogleVenturesHSB / MunichRe Venturesなど世界的スタートアップを支えるベンチャーキャピタル(VC)企業から資金を調達を成功しています。

 

参照記事:COINPOST

分散型5Gを目指すHelium、a16zなどから120億円以上調達
https://coinpost.jp/?p=267676

 

Helium(ヘリウム)マイニングとは?ホットスポットとは?

ホットスポットのマシンを無料で借りて、コンセントに差して込んで、インターネットに繋げるだけ

なんとこれだけでマイニングができてしまうのです。

【得られるメリット】

 

👍 毎月数万から数千万円のマイニング報酬(不労所得)が得られる
👍 初期費用は無料&毎月の使用料無料
👍 一度の労働(設置するだけ)の対価が継続する
👍 コロナ不況など関係なくマイニングマシンが自分の代わりに働いてくれる

【必要なものは?】

 

⭐️ インターネット回線(常時接続)
⭐️ 電気

【背負うリスク】

 

✅ ホットスポットマシンの送料を実費負担
✅ 電気代がかかります(1ヶ月100円程度)

🔻新規登録はこちらから🔻

 

Helium(ヘリウム)マイニングの注意点や、日本での普及率は?

ホットスポットは半径300M以内に複数設置できないルールになっていますので、設置したくても設置できない人が多数出てくることが予想されます。

権利だけ押さえておくつもりで、できるだけ早く申し込んだ人が優位になります。

 

Helium(ヘリウム)マイニングは儲かるの?

電気代金が100円ほどかかるので、それ以上儲けなくてはやる意味がないですよね。

実際にどの程度儲かってみるか覗いてみましょう!

実例① View Hotspot:👩 Hot Marmalade Muleさん

30日で33000円程度のマイニング報酬を得ていますね。

実例② View Hotspot: 👨Long Syrup Swiftさん

30日で10000円程度のマイニング報酬を得ていますね。

実例③ View Hotspot:👨Long Tan Sardineさん

30日で13000円程度のマイニング報酬を得ていますね。

設置場所や環境によって得られるマイニング報酬は違うみたいですね。この辺はもう少し調べていきます。

これらの収益についてはヘリウムトラッカー(https://heliumtrack.app/)で確認することが可能ですので、ご自身で調べてみてください。

 

アニマル番長の総括

設定したマイニングマシンが放ったらかしで稼いでくれるのは、稼ぎ方としては理想的ですね。

欲張りな私は、自分の家だけじゃなく、実家に置かせてもらったり、兄弟の家に置かせてもらったりと台数を増やすことでさらに大きな収益を狙っていきます

以前から気になっていたプロジェクトで、欧米ではとても注目を集めているプロジェクトです。

インフラさえ整えればあとは成功するところまで技術が確立し、プロジェクトが整っていくという感じでしょうか。。。

プロジェクトの世界的な動向を見ると、欧米の方では設置場所の取り合いしているような状況です。日本よりかなり進んでいます。

また、Helium(HNT)は既にbinance、binance.us、FTXに上場しており、マイニングで得た通貨の換金も容易に行うことができます

Helium(HNT)の価格上昇にも期待してます。🚀📈🔥🚀

さらに、先日も122億という莫大な資金調達にも成功しています
注目されているプロジェクトで間違い無いでしょう。

参照記事:COINPOST

分散型5Gを目指すHelium、a16zなどから120億円以上調達
https://coinpost.jp/?p=267676

 

Helium(HNT)マイニング登録の流れ・マニュアルは?

ヘリウム(Helium/HNT)マイニング登録・運用マニュアル丨仮想通貨投資ガイド

Heliumマイニングに参加するための準備や流れについて分かりやすく解説しています!

登録は3分で簡単に完了します、今すぐこちらからご登録ください!

🔻新規登録はこちらから🔻

 

LINE公式アカウント『LEADERS’CLUB』のご紹介

このLINE公式アカウントでは皆様のサポートをしています!

・初めて仮想通貨のプロジェクトに参加する方
・ヘリウム(Helium/HNT)について疑問がる方
・アカウント登録方法がわからない方

など、ご不安点・ご質問等が有りましたら、LINE公式アカウント『LEADERS’CLUB』までお気軽にお問い合わせください!