[話題沸騰] トレジャーボックス(TREASURE BOX)公式ガイド徹底解説!

この記事を書いたアニマル番長ってどんな人?

 

アニマル番長のSNSはこちらから

■■■ 最新情報をいち早くチェック!! ■■■

■■■ さらに動画もチェック!! ■■■

 

こんにちは、アニマル番長です

このページにたどり着いたと言うことは、首を長〜くして「トレジャーボックス(TREASURE BOX)」の情報開示を待っていたことでしょう!笑

さっそく、運営さんから公式に配布されている資料に、解説を交えながらご案内していきますね!!

ちょっとその前に、私の自己紹介を少しさせてください。

今年2月、コロナで田舎に疎開したことで、私の仕事はテレワークが主となりました。

 

結果、無駄な会議や打ち合わせ、来客から解放されて、「自分の時間」を得ることができました。

 

今までにやったことがないことにチャレンジしようと思い、副業程度の軽い気持ちで『P2Pプラットフォーム』に参加しました。

初めは意味がわからなくて“おっかなびっくり”状態💦

しかし、あっという間に自己資金は増え続け、今ではかなり儲けさせていただきました😋

今回の「トレジャーボックス(TREASURE BOX)」は、3案件目のP2Pプラットフォームへの参加となります。

 

🔴1つ目の案件はエクスカシーファーム(exicucifarm)
https://leadersclub.jp/exicucifarm-commentary/

 

🔴2つ目の案件はマリンベイ (MARINEBAY) 
https://leadersclub.jp/marinebay-perfectguide/

 

そして、3つ目の案件として参加するのが トレジャーボックス(TREASURE BOX)です。

スタート前から新たな投資案件・副業案件と注目を集めた「トレジャーボックス(TREASURE BOX)」がいよいよプレオープンしました!

巷で「P2Pを知り尽くす男」と噂される私こと、アニマル番長が独自の視点でこの「トレジャーボックス(TREASURE BOX)」について徹底的に解説していきます!

そもそも、P2Pマッチングプラットフォームっていったい何なんだい?

まずはそこからご説明していきましょうか。

「P2Pマッチングサービス」とは、日本では2020年からブームとなりつつあるオンライン上のサービスです。

おそらく2021年には、投資ブームの後押しもあり注目を集めることでしょうね。
次々と新しいサービスの参入が予想される反面、中には廃れていくサービスも出てくるでしょう。

まさにP2Pの戦国時代到来!?「注目度は非常に高く、目が離せない分野」の一つになると予想しています。

今回、2020年の大本命⁉︎期待の大型プロジェクト!?とも言われている「トレジャーボックス(TREASURE BOX)」がプレオープンしました。

やはり後発でスタートするプロジェクトだけあり、既存サービスの

良い部分と悪い部分

をしっかりと研究し、ユーザビリティーを追求した仕組みで準備し満を辞してのスタートという感じです。

「P2Pマッチングサービス」とは??

 

「P2Pマッチングサービス」はその名の通り、「私、買いたいです」「私、売りたいです」をマッチングするサービスです。

 

その仕組みは、メルカリ やバイマ、ヤフオクなどいった「個人取引の仲介」と言えるでしょう。仕組みはとっても単純で、「商品を仕入れて販売する」、ただそれだけで収益を得ていきます。

とっても簡単で、空き時間で、携帯一つで、シンプルで、わかりやすいというのが人気を集める理由なんでしょうね!

ここから「トレジャーボックス(TREASURE BOX)」を掘り下げていきましょう!

 

①トレジャーボックス(TREASURE BOX)とは?

アニマル番長の解説💰】

 

P2Pプラットフォームサービスとは、「欲しい人🙋‍♂️」と「売りたい人🙋‍♀️」をマッチングするサービスです。

 

✅例えば、ウーバーイーツ(Uber Eats)

 

①「ワシのお店の商品はテイクアウトできますよ!!」

②「お腹が減ってるけど、作るの面倒、食べにいくの面倒って人」

③「おうちまで届けるよ!運動にもなるし、アルバイトにもなるからって人」

 

この三者(①〜③)をマッチングするプラットフォームですよね。

このように、ユーザーとユーザーを結びつけるサービスが最近では注目を集めていますよね。

 

「 トレジャーボックス(TREASURE BOX)」も同じようなサービスと言えます。

 

「トレジャーボックス(TREASURE BOX)」が提供するサービス内で、「STONE💎」をユーザーが売買することで収益を得ていきます。

 

各「STONE💎」には条件が設定されており、購入価格より売却価格が高く設定されていることから、「STONE💎」の売却時に利益が生まれる仕組みになっています。

 

このような「P2Pマッチングプラットフォーム」が2020年後半から密かなブームとなっています。

 

P2Pとは「Peer-to-Peer」の略です。

ピア(Peer)とは「同等(ユーザー)」👫と言う意味になります。

 

直訳すると、「ユーザー同士👫が取引を行う”場所”を提供するサービス」ということになります。

 

②どんな仕組みで利益が生まれるのか!?

アニマル番長の解説💰】

 

売買される「STONE💎」はユーザーからユーザーへと転売が繰り返されて行きます。価格は転売されるごとに上昇を続けて行きます。

 

「そのうち価格が高くなりすぎて、買えなくなってしまうのでは?」

 

という疑問が出てくると思いますが、そこは、あらかじめ「STONE💎」には上限が設けられています。

 

その上限価格より高い価格で売却が行われるときには分割が起こり、複数の「STONE💎」に分割されることで価格が下げられるという仕組みになっています。

 

③売買されるアイテム「STONE💎」とは?

アニマル番長の解説💰】

 

トレジャーボックス(TREASURE BOX)が提供するアイテム「STONE💎」にはあらかじめルールが決まっています。

 

✅ 保有期間

各アイテムには保有する期間が設定されていて、規定日になると自動的に抽選会に出品され売却されます。

🚨売却時には自動的にマッチングされ、そこで売却することで利益が確定します。

 

✅ 成長率
各アイテムには成長率が決められていて、購入した時の金額にその成長率を上乗せした金額で売却されます。

🚨成長率=収益率が決まっています。

 

✅ 消費チケット枚数
各アイテムにはそれぞれ手数料が設定されていて、抽選に当選したら支払います。抽選にエントリーするのは無料です。

🚨手数料は当選した時だけ支払います!

 

✅ 価格の高騰
各アイテムには売却時の価格上昇率が決められています。買った時よりも高い価格で売却ができるルールとなっています。

🚨当選するまでは価格は分かりません。

 

④売買されるアイテム「STONE💎」は全部で6種類!

アニマル番長の解説💰】

 

「STONE💎」は全部で6種類で、それぞれ条件が設定されています。

 

ご自身のご予算に合わせて、「STONE💎」を選択し売買していきます。

 

価格が高くなるに連れて保有期間・成長率・手数料は大きくなっていきます。

戦略的に「STONE💎」を決めていくことで、収益に大きな差が生まれてくるでしょう。

 

⑤取引の流れはとても簡単!!

アニマル番長の解説💰】

 

P2Pプラットフォームはシンプルでわかりやすいのが特徴👍
ユーザーの皆さんが取引で行うことは「たったの8ステップ」だけです👆

 

✅ ①ユーザー登録
仮想通貨ウォレット「Onellet」の開設を行います

 

✅ ②チケット購入
チケット購入ページからCXCOINを使用してチケットを購入します

 

✅ ③「STONE」予約注文
6種類の中から好きな「STONE💎」を予約注文します

 

✅ ④抽選(マッチング)
抽選は毎日14時〜15時に行われます
予約注文後、抽選に当選しなくては購入することができません。

 

 ⑤当選発表
当選結果は毎日15時に発表されます

 

✅ ⑥「STONE」購入
アイテム購入は、USDT(ERC)の採用で、国境を超えた取引が可能です

 

✅ ⑦「STONE」保有
購入した「STONE💎」は売却までの保有期間が短いので驚異の資本回転率を実現します

 

✅ ⑧「STONE」売却・利益確定
専用ウォレットで簡単決済!自動払い、手動払いを選択して決済を行います

 

⑥取引の流れを【図解】で解説!!

アニマル番長の解説💰】

 

もう一度ゲームフローを説明します。

仕組みはとっても簡単です。

 

① 抽選にエントリー

② 当選したら購入することができる

③ 各「STONE」に定められた保有期間「STONE」を所持する

④ 「STONE」の売却

⑤ 利益の確定

 

このプラットフォームで抽選から売却まで行う際には利用手数料とトランザクションフィーの支払いが必要となります。

共に当選時だけ支払いが必要となります。抽選に外れてもリスクがないので良心的ですね。

 

アイテムを購入するためには、抽選にエントリーし当選することで初めて購入できます。落選した方は、翌日また再度抽選会に申し込んでください。



⑦リスクや法務に対する考え方

アニマル番長の解説💰】

 

良識ある大人がここまで読み込んでくると思うことは一つ!

 

「そのうちこれは飽和するよね💦」

 

ではないでしょうか?

 

私も最初は怪しい案件だと思いましたし、話を聞いても全く意味がわかんないビジネスモデルでした。絶対すぐ終わると判断しました。

 

しかし今、私は大事な資金をトレジャーボックスで運用しています。

 

私がどのように理解したのか

まず、この「STONE💎」の売買だけでは完結しないということです。

 

トレジャーボックスに付帯するプロジェクト、ウォレットサービス、仮想通貨取引所、ゲーム事業、そしてこれから発表される新事業などを複合的に判断する視点に切り替えたときに理解ができました。

 

✅運営さんもはっきり言っています。

STONE💎を売買させるP2Pプラットフォームだけでは完結しない」と。

 

⑧トレジャーボックス(TREASURE BOX)のロードマップ

アニマル番長の解説💰】

 

トレジャーボックスは、2021年1月のグランドオープンに向けてシステムの最終調整、プランの見直し、利便性の向上など膨大な改善点を抽出し、一つ一つクリアしていってる状態ですね。

 

短期、中期、長期と目標を明確に持ち、着実に前進している部分が最も信頼がおける部分です。

 

とにかく、アグレッシブなのに雑さがないっといった印象です。

 

⑨トレジャーボックス(TREASURE BOX)Q&A

 

⑩運営会社の概要

アニマル番長の解説💰】

 

サービスの提供を行うのは「VIVE Corporation PTE.LTD.」

シンガポールに登記される会社です。

 

グループ会社の暗号資産取引所の「VTraders」はエストニアの金融ライセンス(暗号資産)を保有する取引所です。



⑪トレジャーボックス(TREASURE BOX)のパートナー企業に関して

アニマル番長の解説💰】

 

P2Pのサービスを行う企業がシステム開発会社を明記するのは珍しいというか、今までなかったことです。

 

自社開発を行っているのであれば明記する必要はありませんが、ほとんどの怪しい系案件は、OEM(ホワイトラベル)でシステムを買ってきてるだけですので、堂々と明記できない現実があります。

 

この辺が「透明性のあるプロジェクトだ」という判断をしたポイントの一つです。

 

さらに、関連企業では既に自社通貨も発行していて、トレジャーボックス内で活用されています。

今後この仮想通貨の価値上昇も大きな可能性の一つとなっていますので、面白いプロジェクトに育っていってもらいたいと願っています。

 

⑫アニマル番長から、最後のまとめ!!

最後に、、、

このようなP2Pプラットフォームは、これまで実現することができなかったビジネスモデルの一つではないかと思っています。

インターネットが普及し、仮想通貨が普及し、ブロックチェーンが普及した「今だからこそ実現可能」になったビジネスモデルでは?と個人的には非常に期待しています。

逆にそれらがなければ、事業の発展性など描けないのであり得ない話ですね。

今後たくさんのP2Pプラットフォームが出てくるとも聞いています。
ただ正直、理論崩壊のプロジェクトも少なくありません。

しっかりと見極めて、ユーザーとして参加することがプロジェクトの支援になるような関係性が成立するプロジェクトに参加して行きたいと思っています。

 

⑬トレジャーボックス(TREASURE BOX)の登録はこちらから!

トレジャーボックスをスタートするために必要な「4つの準備」を徹底解説しています。

🔻トレジャーボックスの簡単登録はこちら🔻

今話題のトレジャーボックス(TREASURE BOX)簡単登録・投資ガイド

 

⑭オープンチャットに参加しよう!!