ラッコキーワードの登録方法と使い方【無料で使える】

ラッコキーワードとは、無料でも利用することができる「サジェストキーワード」の検索ツールです。

※サジェストキーワードとは、大量のデータベースをもとに検索エンジンが事前に予測したキーワード候補のことを言います。

ユーザー登録無しでも利用することは可能ですが、無料登録を行うと検索制限が5回から50回まで増加するので、まずは無料登録をされることをおすすめします。

無料登録はこちらから

ラッコキーワードでできること

ラッコキーワードでは主にサジェストキーワードの抽出に利用することが多いですが、他にも便利な機能があります。

ラッコキーワードでできること

① サジェストキーワードの抽出
② Q&Aの検索
③ ニュース/話題の記事の検索
④ グーグルトレンドの検索
⑤ 見出しの抽出

 

① サジェストキーワードの抽出

サジェストキーワードとは、「検索回数が多いキーワードを検索エンジンが提案してくれる機能」です。

Googleの検索などで、検索窓にキーワードを入力した際に予測変換でさまざまな単語が表示されると思いますが、それがサジェストキーワードです。

 

② Q&Aの検索

Q&Aの検索では、そのキーワードに関連した「Yahoo!知恵袋」と「教えて!goo」の質問が一覧で表示されます。

 

③ ニュース/話題の記事の検索

そのキーワードに関連した最近のニュースや話題の記事が表示されます。

 

④ グーグルトレンドの検索

「Googleトレンドを見る」をクリックすると該当のキーワードの検索推移を確認することができます。

 

⑤ 見出しの抽出

見出し抽出では、該当のキーワードの1〜20位までの「見出し数」と「文字数」を一度に調べる事ができます。

 

ラッコキーワードの登録方法



「新規登録」をクリックします。
ラッコキーワードの登録はこちらから>>>




メールアドレスを入力します。


「登録」をクリックします。




登録したメールアドレス宛にメールが届きます。
メールに記載のURLをクリックしてください。




URLをクリックすると、この画面が表示されます。
最初にパスワードの変更を行いましょう。




パスワードを入力します。


「変更」をクリックします。
これでラッコキーワードの登録は完了です。

 

ラッコキーワードの活用方法

ラッコキーワードは「Googleキーワードプランナー」と組み合わせて利用すると、サジェストキーワードの検索ボリュームを一度に調べる事ができます。

Googleキーワードプランナーとは、SEO対策のためのキーワード検索ツールとして活用できる無料ツールです。



ボリュームを調べたいキーワードを検索します。
今回は「WordPress」で検索を行いました。




「全キーワードコピー(重複除去)」をクリックします。




キーワードプランナーを開き、「キーワードプランナーに移動」をクリックします。

キーワードプランナーはこちらから
https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner/

Googleにログインしていない状態の場合はログインを求められるので、流れに沿ってログインを行ってください。




「検索ボリュームと予測データを確認する」をクリックします。




検索のボリュームと予測データを確認するの箇所に先程コピーしたものを貼り付けします。


「開始する」をクリックします。




エラーが表示された場合は「キーワードを削除」をクリックします。


再度「開始する」をクリックしてください。




検索ボリュームが表示されます。

はじめの段階は、検索ボリュームが「100〜500」ぐらいのロングテールキーワードを狙って記事を書いてみるのがおすすめです。

 

まとめ

ラッコキーワードの登録方法から活用方法までを解説しました。

ラッコキーワードでは、サジェストキーワードの抽出だけでなく、該当のキーワードに関わるQ&Aやニュースの記事などについても簡単に検索できるとても便利で優秀なツールです。

無料版の登録だけでも、様々なツールを活用することができるため、ブログ運営者には欠かせないツールです。

Googleキーワードプランナーと併用することで、SEO対策には更に活用することができます。

無料の範疇でこれだけ活用できる「ラッコキーワード」は必ず登録しておくべきツールと言えます。

無料登録はこちらから

ブログは稼げるのか?収益を得る「3つ」の方法を大公開 基本編6/7