【coincheck(コインチェック)】口座の開設方法のご紹介|1500円分のBTCをもらえる方法

仮想通貨を始めてみたいけど、取引所ってどうやって登録するの?

取引所に登録するには何が必要?

そんな方に向けて、この記事では「コインチェックを開設に必要なもの」と「口座開設の流れ」をわかりやすく開設していきます。

この記事で分かること

・コインチェックを開設するために必要なもの

・口座を開設に関する手続き

・1500円分のビットコインをゲット出来る方法

登録方法はとても簡単です。

登録方法など、もしも不安な方やご質問がある方は公式ラインからお問い合わせください。

コインチェックの開設までサポートさせていただきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88-1.jpg

キャンペーンで「1,500円分のビットコイン」をゲットしよう!

現在、コインチェックでは「かんたん本人確認&入金完了で1500円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」を行っています。

このキャンペーンは、コインチェックでアカウントを作成したことが無い方であれば、誰でも参加することが可能です!

キャンペーン期間

2022年7月1日 00:00〜2022年9月30日 23:59

対象者

【1】
期間中にCoincheckアプリにてかんたん本人確認で口座開設完了

【2】
口座開設完了してから72時間以内に入金完了

誰でも参加することが出来るキャンペーンではあるのですが、登録する際に注意にすべき点があります!!

登録する際、以下の点には気をつけて登録してください!

① 登録を行う際は、必ず「スマートフォン」を利用して登録する。
② 本人確認を行う場合は、必ず「かんたん本人確認」を利用する。
③ 登録後、「72時間以内」に日本円を入金する。

上記を満たしてない場合、キャンペーンの対象外となるので、ご注意ください。

コインチェックの口座開設に必要なもの

まずはコインチェックの口座を開設する際に必要なものについてご紹介します。

ここではコインチェックの口座を開設するために必要なものに関して解説します。

コインチェックを開設するには下記の3点が必要です。

口座開設に必要なもの

・携帯(電話番号)
・メールアドレス
・本人確認書類

では、一つずつ解説していきます。

必要なものはすでに準備ができていて、すぐに口座開設に進みたい方は、コインチェックの口座開設方法【3ステップ】に進んでください。

携帯(電話番号)

まず最初に必要なものは携帯(電話番号)です。
アカウントを登録する際、電話番号認証としてSMSでの認証を行う必要があります。

そのため、SMSを受信することができる携帯電話を準備するようにしましょう。

なお、取引所のアカウントは1人に付き、1アカウントです。
複数のアカウントを保有することはできません。

これはコインチェックに限らず、国内で運営している取引所に関しては全て同じです。

メールアドレス

ビットフライヤーの口座(アカウント)に登録する「メールアドレス」です。

メールアドレスは、ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアメール以外で登録するようにしてください。
おすすめは、GmailやYahoo!メールです。

キャリアメールがNGな理由

キャリアメールはとは、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなどのアドレスのことです。

これらのアドレスは、セキュリティが高く設定されていることが多いため、取引所からのメールが迷惑メールと判断され届かないことがあります。

また、キャリアメールはスマホの乗り換え等を行うとそのメールアドレスは利用できなくなります。
そうすると、メールアドレスでの認証ができなくなったり、パスワードを忘れた際に再設定ができなくなったりととても面倒です。

そのため、取引所に登録する際は「GmailやYahoo!メールなどのフリーアドレス」で登録するようにしましょう

本人確認書類

ビットフライヤーで本人確認書類として認められているのは以下の書類です。

・運転免許証(推奨)

・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限定されます)

・住民基本台帳カード
・パスポート
・マイナンバーカード
・在留カード

・特別永住者証明書

運転免許証について【推奨】

本人確認書類の提出としてオススメは「運転免許証」です。

もちろん他の書類でも認証は可能ですが、手間やリスクを考えると運転免許証が1番オススメの書類です。

パスポートについて

2020年以降に発行されたパスポートには住所欄の記載がありません。
そのため、「対面本人確認」で申込みされる際には、別途、現住所が記載されている追加書類(6ヶ月以内に発行のもの)が必要です。

マイナンバーカードについて

マイナンバーカードでの本人確認はオススメしません!

マイナンバーは個人に紐づく識別番号です。そのため、一度振り分けられたマイナンバーは生涯変わることはありません。
また、今後マイナンバーは保険証や銀行等のすべての情報が紐付けられる予定となっております。
そのため、企業側の個人情報の流出によって二次被害に遭う可能性が大きくなります。

コインチェックの口座開設方法

口座開設に必要なものが準備できたら、アカウントの開設を行ってみましょう。

口座開設は開設は下記の流れで行います。

  1. アカウントの開設
  2. 各種重要事項の確認
  3. 電話番号認証
  4. かんたん本人確認

登録はとても簡単なので安心して進めていってください。

コインチェックの登録は下記のボタンをクリックしてください。

①アカウントを登録する


「メールアドレス」を入力します。


「パスワード」を入力します。


ロボットチェックにチェックを入れます。


「会員登録」をクリックします。



この画面が表示されたら、登録したメールアカウントを確認してください。



メールに届いたURLをクリックします。

②各種重要事項の確認

先程のメールに記載のURLをクリックすると下記の画面が表示されます。


「各種重要事項を確認する」をクリックします。



内容を確認しチェックをを入れます。


「各種需要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

③電話番号認証


SMSを受け取ることができる「電話番号」を入力します。


「SMSを送信する」をクリックします。



「OK」をクリックします。



スマートフォンに届いた認証コードを入力します。


「認証する」をクリックします。



この画面が表示されたら、電話番号認証は完了です。

④本人確認を行う


「本人確認書類を提出する」をクリックします。



登録アカウントの種類を選択します。
※今回は「個人名義のアカウント作成」の方法をご紹介します。




パソコンでアカウトを作成していると、このような画面が表示されます。
スマートフォンでQRコードを読み込むと本人確認を行う画面が表示されます。


ここからはスマートフォンでの作業です。


「本人確認」をタップします。


「本人確認をする」をタップします。


以下の情報を入力し、「次へ」をタップします。

  • 氏名(フルネーム)
  • カナ氏名
  • 生年月日
  • 国籍


以下の情報を入力し、「次へ」をタップします。

  • 居住地
  • 郵便番号
  • 住所
  • ビル・マンション名


以下の情報を入力し、「次へ」をタップします。

  • 職業
  • 資金の性格
  • 主な利用目的
  • 取引経験
  • 取引同期


入力した内容に問題がなければ「問題ないことを確認しました」にチェックを入れます。


「次へ」をタップします。



提出できる本人確認書類を選択します。


現住所の確認が表示されるので「はい」をタップします。


「次へ」をクリックします。



この箇所をタップして運転免許証の表面の写真を撮影します。


「有効期限内ですか」にチェックを入れます。


「記載されている文字は鮮明ですか」にチェックを入れます。


「次へ」をタップします。


この箇所をタップして運転免許証の裏面の写真を撮影します。


「裏面も撮影していますか」にチェックを入れます。


「次へ」をタップします。


撮影をクリックし、ご自身のお顔と運転免許証が写ったお写真を撮影してください。

これで本人確認の作業は完了です。

まとめ

この記事ではコインチェックの口座を開設するために必要な準備物や口座開設の手続き方法についてご紹介しました。

また、今登録すれば「1500円分のビットコイン」ゲットすることもできます!

仮想通貨取引を始めたいと考えている方は、キャンペーン期間中に是非登録を行ってみてください!

キャンペーンでビットコインを受け取るには、「アカウント登録後、72時間以内に入金完了」が必要です。
お忘れの内容にお気をつけください。

【免責事項】
本マニュアルは2022年7月13日時点の情報を元に作成したものであり、必ずしも常に最新の情報が反映されているものではありませんのでご注意ください。
本マニュアル上のコンテンツやURLは予告なく変更もしくは削除することがあります。
マニュアルの内容について、正確性、有用性、確実性、安全性、その他いかなる保証もいたしません。
本サイトが提供するマニュアル以外の操作ならびに取引の詳細事項につきましては、各取引所・運営サイトへお問い合わせをお願い致します。
売買・送受信などの最終決定はお客様ご自身の責任において行うものとし、本サイトはお客様が行う全ての操作に関する一切の責任を負いかねますので予めご了承のほどお願い致します。